COCOCI MENU
  • お問い合わせ
  • Facebook
小冊子ダウンロードバナー
ロゴ
小冊子ダウンロードバナー
家づくり

COCOCIのお家ができるまで

家づくり
モデルハウスでのご相談

実際にモデルハウスをご案内し、COCOCIの説明をさせていただきます。お客様がどんな家づくりをしたいか、アドバイザーが丁寧にヒアリングさせていただきます。

矢印

家づくり
土地探し・資金計画・
プランのご案内

お客様からヒアリングした内容を基に、適切な土地・資金計画・プランをご提案いたします。

矢印

家づくり
敷地調査

建築予定地を調査します。敷地の大きさや日当たり、法律的なところまで調査し、家づくりを進める上で問題が無いかを調べます。

矢印

家づくり
お申込(会社選定)

ここまでのご提案にお客様にご満足・ご納得頂けましたら、お申込を頂きます。ここから本格的にお客様との家づくりが始まります。

矢印

家づくり
図面・配置・設備の
お打合せ

最初に間取りの確定をさせてから、次に内装・設備関係の打合せを行います。当社ではインテリコーディネーターが同席して、色の組合せや、照明・カーテンプラン、家具の提案などのお手伝いをいたします。

矢印

家づくり
ご契約

ここまでのご提案にお客様にご満足・ご納得頂けましたら、お申込を頂きます。ここから本格的にお客様との家づくりが始まります。

矢印

家づくり
地鎮祭・着工

工事が始まる前に地鎮祭を行います。ご家族様の安泰、工事の安全を祈願します。この際に建物の形状に合わせて敷地に地縄を張り、配置確認をします。地鎮祭が終わるといよいよ工事が始まります。最初は家を支える基礎工事からです。

矢印

家づくり
上棟

基礎工事が終わると、大工が入り柱や梁を組み合わせて家の骨組みを作っていきます。そのできあがりの速さはまさに圧巻です。この際にスイッチやコンセント、照明の位置の最終確認をします。

矢印

家づくり
完成検査

お家の完成が近づくとお客さまと一緒に弊社スタッフが立ち会い、お家に不備が無いか念入りにチェックします。この際に出た指摘は早急に対処させて頂きお客様が満足した状態でお引渡しを行います。

矢印

家づくり
完成

いよいよお家の完成です。登記関係の手続きや銀行・保険関係の手続きを行います。

矢印

家づくり
お引越し

お引渡しの際に、設備関係の取り扱いについて・引渡し後のアフターメンテナンスについて説明をします。それが完了するとお客さまの幸せなマイホーム生活がスタートします。

COCOCIの構造・工法

家づくり
①高強度ベタ基礎を採用

布基礎と比べ基礎底辺の面積が大きいので、荷重を分散させ地盤やスラブに伝えることができ、不同沈下に対する耐久性や耐震性を増すことが可能です。

家づくり
②ひと回り大きな基礎

基礎の立上りの巾は一般的な120mmよりも、ひと回り大きい150mmですので頑丈です。

家づくり
③強度2t/本の鋼製束
 (こうせいづか)を使用

1Fの床を支える為の床束には、錆やシロアリを寄せ付けない溶融亜鉛メッキ処理をした鋼製束を使用。強度も大変強く、安心の強さで構造を支えます。

家づくり
④ハイブリッドフレーム工法

木軸+面材の二重構造で耐震性を高めるとともに、構造用面材は通気面材を使用することにより壁内の柱が呼吸でき、耐久性が高まります。

家づくり
⑤剛床(ごうしょう)工法

床を一つの面として床全体を一体化することで、家全体がねじれにくくなり、地震時の揺れに対して踏ん張りを効かすことができます。

家づくり
⑦柱全数検査

柱の含水率上限15%、ヤング係数*E-70以上と言う品質基準を設け、厳格な検査をクリアした柱のみを使用しています。

*材料の変形しにくさを表す係数。数値が大きいほどたわみにくい材料。

家づくり
⑧壁体内通気層工法

外壁と構造用通気面材の間に空気の通り道を設けることにより壁内結露を防ぎます。

家づくり

断熱材の継ぎ目などに生じる隙間がなくなることで、熱が逃げたり、結露などの問題を容易にクリアします。高い断熱性能のほかに、高い気密性を確保することにより暖房費の節減が可能となりました。

家づくり

グラスウールは空気を含ませて断熱する素材なので材料の木が呼吸しやすいのが特徴です。

家づくり

柱も人間と同じで呼吸ができないと腐りやすく強度が落ちてきます。だからこそ呼吸できる工夫を取入れ長期にわたり確かな強度を保ちます。

COCOCIの保証

❶アフター
 メンテナンス
❶アフターメンテナンス
ココチでは、お引渡し時にアフターメンテナンスの各種書類をお渡しするとともに、長期にわたって定期的な点検サービスを実施しています。専任スタッフがお引渡し後3ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年にご自宅に訪問。それぞれの時期に合わせた定期点検を無料で実施し、必要に応じて手直しや補修を行います。

アフターメンテナンス
❷地盤保証
保証機関の地盤保証システムは、建築基準法に準じた地盤調査の結果を第三者である保証機関が評価し、適切な基礎仕様をご提案するとともに、不同沈下に対する原状回復を保証します。

地盤保証01

不同沈下の危険性は、地盤調査によって得られた数値データだけでは判断できません。ハウスラワンティでは数値はもちろん立地条件・周辺環境・土質なども考慮し、多角的な調査を提携会社に委託します。

地盤保証02

各調査データを総合的に解析し、該当建物と地盤にとって最適な基礎仕様をご提案します。提案に従った基礎仕様の施工が地盤保証の条件となります。

地盤保証03

解析の結果、軟弱地盤など不同沈下の危険性が認められた場合、基礎の補強工事や地盤改良工事を施します。地盤改良工事は提携工事会社に委託します。

❸瑕疵保証
当社の住宅は消費者を保護する住宅瑕疵担保履行法に対応した保険付き住宅です。(10年間保証)
※「住宅瑕疵担保履行法」とは… 
住宅の中でも特に重要な部分である、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分で瑕疵が発生した時に補修費用の 一定割合が保証機関から売主等(事業者)に支払われます。当該瑕疵が発生した時に売主等が倒産の場合、直接保証機関への 保険金の請求ができます。
❹しろあり保証
10年間 最高1,000万円保証

①優れた換気能力でシロアリが生息しにくい環境をつくるJotoキソパッキング工法
②一定の公的基準を満たせば薬剤に頼らない防腐・防蟻措置も保証。
③無料で10年間シロアリの被害を補償します。

COCOCIBOOK
セミナー相談会
小冊子ダウンロードバナー
セミナー相談会
施工例
土地情報
スタッフ紹介
資料請求・お問い合わせ
会社概要